管理費が高いと感じたら確認したいチェックポイント

管理費の相場を知っておくべし!

管理費が高いと感じるか低いと感じるかは、人それぞれでしょう。しかし一般的な管理費の相場を知っておけば、本当に高いのか見比べることができます。管理費の相場としては、家賃の5パーセントから10パーセントの価格です。
もし管理費が5パーセント以下である場合は、借りる家の周りがしっかりと整備されていなかったり、エントランスが散らかっていたり、修繕の必要がある場合があるため、借りる前に確認しましょう。逆に10パーセント以上である場合は、高すぎるので、他の賃貸物件を選ぶことにするか、なぜ管理費がこんなにも高いのか、仲介業者や大家さんに確認してみると良いです。防犯セキュリティが十分に整っているところだと、管理費が高い場合もあります。

管理費の値下げ交渉は可能か?

管理費が高すぎるけど、この物件に住みたいと思った場合は、管理費を値下げしてもらうために、交渉することは可能だと言えます。その物件を紹介してくれた仲介業者に管理費の値下げを交渉しても、断られるか大家さんに聞かないと分からないと返答されてしまう場合が多いのです。
仲介業者側が大家さんに聞いてくれる場合は頼んで良いですし、無理な場合は大家さんに直接尋ねてみると良いです。ダメ元で丁寧にお願いしながら交渉すると良いでしょう。何らかの条件を付けられるかもしれませんし、快く管理費を下げてくれるかもしれません。管理費の使い道は目に見えない対応である場合が多く、必要ないと感じたら削減しておきたいポイントです。出来るだけ出費を抑えたい場合は、管理費の値下げ交渉はとても大切です。

帯広の賃貸はマンションやアパートなど様々なものがあります。特に中古物件が多いので、比較的安い値段で住めます。